Press "Enter" to skip to content

記憶する方法

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

記憶しておくためには、その事が「重要な情報」だと脳に知らせる必要があります。

脳が「重要な情報」と判断する基準は2つ
「何度も利用される情報」と「心が動いた出来事」

勉強した内容や読書した本の内容を記憶するためには、「反復」することが重要です。
「反復」する期間は、覚えたい事柄から2週間以内
「反復」する回数は、3回~4回

読んだら忘れない読書術 精神科医が教える [ 樺沢紫苑 ]
created by Rinker
¥1,650 (2020/07/14 21:03:59時点 楽天市場調べ-詳細)

天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。 [ 山口 真由 ]

Comments are closed.