Press "Enter" to skip to content

「量」より「質」

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

 単なる知識獲得や娯楽目的ではなく、読書から知的刺激を受けて、それらについて自ら考えたり、自ら考えをまとめていくという「創造的読書」を目的とするのであれば、「少なく読んで多く考える」という読書の「質」をより重視した「クオリティ・リーディング(quality reading)」を目指していく必要がある

ビジネスマンのためのクオリティ・リ-ディング 読書の質が仕事と人生を変える /創元社(大阪)/三輪裕範
posted with カエレバ
楽天市場 Amazon Yahooショッピング 7net

Comments are closed.