Press "Enter" to skip to content

「1万円起業」飛鳥新社

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

1万円起業」を読んだので、紹介いたします。

著者:クリス・ギレボー(Chris Guillebeau)
作家、起業家、トラベラー。
オンライン出版から西アフリカでの社会起業に至るまで、さまざまな場所であらゆる形のビジネスを生み出し続ける。
35歳になる前に世界中のほとんどすべての国を訪れ、本当に自分が満足できる生活を求める人へ、起業や副業の実用的アドバイスを届けることに情熱を注ぐ。
その集大成である本書はアメリカで熱狂的な支持を受け、ベストセラー作家のダニエル・ピンク、ザッポスのCEOトニー・シェイなど、各界キーパーソンの賛辞も寄せられている。
ウェブサイトchrisguillebeau.comは、毎月30万人が訪問。
著書に『常識からはみ出す生き方』(講談社)がある作家、起業家、トラベラー。

本書は、元手たった1万~数万円でビジネスを始め、年間500万円以上の収入をあげた人を徹底調査され、書かれています。
ちょっとしたアイデアから自分のビジネスをつくる、ヒント満載の「起業の教科書」です。

また、全米で「この本を読んでビジネスを始めた」と熱狂的な支持を受けたベストセラーです。

単行本:272ページ
出版社:飛鳥新社
発売日:2013/9/11

内容としては、起業を目指す人だけではなく、すでに起業している人が現状を見直す時、営業やマーケティングに携わる人や商売をしている人にとっては、大変参考になると思います。

本書には、実話がたくさん紹介されているため、具体的でわかりやすく、読みやすい上に実用的な内容だと感じました。

おすすめの1冊です。
是非、興味のある方は、読んでみてください。
文庫版も出版されています。
「価格以上の価値」は十分にあると思います。

 

Comments are closed.